ウォーゲーム、シミュレーションゲームのあれこれ


by たかさわ

タグ:Panzerblitz Hill of Death ( 2 ) タグの人気記事

昼過ぎからちょこっと顔出して帰ろうかと思って出かけたものの、ついつい2ゲームをプレイ。
それでも家には20時より前に帰れるという理想的な展開。
すばらしい。

僕が会場についたときには4人が2人ずつでプレイしている状態。
特に対戦の約束はしていなかったので、お団子を食べながらのんびり観戦。

PanzerBlitz Hill of Death

PanzerBlitz Hill of Death。
Operationsについていたカランタンのシナリオとのこと。

チットを引いてユニットを活性化するシステム。
チットは連合軍色とドイツ軍色に分かれており、かつ0か1が書いてある。
引かれたチットの色の軍が、0なら1ヘクスの、1ならメガヘクスのユニットを活性化できる。

Panzer Grenadierの指揮官システムをチット引きに変形させたような感じなのかな。
(Panzer Grenadierのルールは10年くらい前にちょこっと読んだだけなのでかなり怪しいですが)

88mmの防御射撃を乗り越えてカランタンに肉薄した連合軍が勝利した、だと思う。

Drive to the Baltic

Drive to the Baltic。
インメルマンではしばしば見るゲーム。
プレイしたことはなく、漏れ聞こえるコメントを何となく聞いた限りでは、慣れてないプレイヤーが慣れたプレイヤーに勝つのが難しいゲーム、という漠然とした印象。

Kaiser's Pirates

Kaiser's Pirates。

第一次大戦の通商破壊戦をテーマにしたカードゲーム。
全プレイヤーがドイツの襲撃艦とイギリスの商業艦と軍艦のすべてを受け持ち、他のプレイヤーのカードを攻撃することでVPを稼いでいく。

僕は元々戦争関連の知識に乏しい方だと思っているのだけれど、これほど馴染みの無い題材は珍しいと思った。
出てくる船などの名前にピンとくることは一度たりとも無かった。

でも、これがなかなか面白い。
適度な歴史フレイバーと、テクニカルになり過ぎない(と思われる)システム。
このゲームを通じて馴染みのない歴史的題材のキーワードを得る、というのはなかなか素敵なんじゃないかと思った。

ゲームはビギナーズラックでちゃっかり勝ってしまった。

Atlantic Storm

Atlantic Storm。

すみません、このゲームが全然上手くなれません。
周囲のテンポを乱しまくってしまいます。。。
[PR]
by gameape | 2009-09-26 22:49 | Comments(0)

ルールブックのフォント

Panzerblitz Hill of Deathのルールブックを見て「字が小さいなぁ」と困ってしまった(汗)。

また、文字がゴシックばかりなのもちょっと読みづらく感じてしまった。
Webページはゴシック系が読みやすいと思うのだけど、書面は明朝やTimesが好き。

現在、校正をおこなっているBattle above the Cloudsのルールブックもこれとほぼ同じ体裁。
おそらくは、現時点におけるMMPの標準的ルールブックということになるのだろう。

ASL Starter Kitのようにカラーになるのかと思ったらモノクロだった。
ちょっと意外ではあるが、印刷コストを上げてわざわざカラーにする必要もないとも思う。

あまり文字が大きかったり、行間が開いていたりで、ルールブックが分厚くなっちゃうのもどうかと思う。
大昔のAvalon HillとかSPIとかのルールブックの小さい文字は今見るとクラクラする。
そう考えると、現MMP仕様(仮称)も妥当なのだろうと思う。

まぁ、本当に困ったら自分がメガネを替えるなり、スキャンしたルールをiPodとかKindleとかに入れればいいのだろう。

眼鏡導入 Scanned Rules on iPod Touch

ルールブックを拡大コピーするのも面白そうだけれど、持って歩いたりプレイ中にサクっと閲覧するのも大変かもしれない。。。
[PR]
by gameape | 2009-05-31 12:44 | 考えごと | Comments(2)