ウォーゲーム、シミュレーションゲームのあれこれ


by たかさわ
ルールをスキャンするの図

C3i Nr.19に掲載されている、Here I Stand 2人用バリアントのルールをスキャンした。
解像度は150dpi、JPEG形式で保存したところ、1ページあたり約250KBの大きさになった。
画質は以下のような感じで、文字を読み取るには十分だと思う。

Here I Stand 2 Player variant rules

Here I Standのルールは、デザイナーのEd Beachが運営している(と思われる)ウェブサイトからダウンロードすることができる。
しかし、2人用バリアントはここには掲載されていない。

ソロプレイをCyberboardでおこなう際、いちいちルールブックを引っ張り出してくるのは面倒くさい。
また、本物(?、ゲームに含まれているやつのこと)を毎度使うと、傷んでしまいそうでちょっと抵抗がある。
その辺の問題(というと大げさだけど)を解消しようと思ったとき、ルールをスキャンしてしまうのは悪くない方法だと思っている。

ルールブックをスキャンしたもののよいところは、原文と一言一句違わないことである。
ネット上に掲載されているPDFやMicrosoft Wordのルールは検索機能を使えるという点では便利なのだけれど、ゲームとしてパッケージされているルールブックと必ずしも同じではないことが難点だと思っている。

とは言え、僕は普段ノートPCをリビングで使っており、スキャナを使うためには、1) スキャナを別室から持ってくる、2) リビングのテーブル上(散らかっていることが多い(汗))を片付ける、3) スキャナをセッティングしてスキャン実施、4) スキャナを片付ける、というステップを踏まなければならない。
ちょっと仕事が忙しかったり、ウォーゲーム以外のことが充実してたりすると、そのための時間が取れなかったりする。
今日は夕方にちょっとまとまった時間が作れたので、ようやくルールをスキャンできた。

。。。というような記事を書こうと思うくらい、スキャン作業が終わったときは気持ちが盛り上がったのだけれど、こうして書き終えてみると、たかだかA4を4枚スキャンして、トリミングして、JPEGで保存したくらいで盛り上がっている自分は、ちょっと浮かれすぎだよなと反省している(汗)。
[PR]
by gameape | 2007-11-12 00:07 | 電源必須系 | Comments(0)

C3i Nr19

C3i Nr.19

紆余曲折あったものの、無事1冊のみ受け取りました。思いのほか早かったです。嬉しい。

僕にとっての今号最大の記事「Here I Stand 2人プレイ用バリアント」はデザイナーズノートを含めて5ページ、ルールは実質3ページというボリュームで、気合を入れてルールを読めば今週末にでもプレイできそうな感じです。

まだ中身はきちんと読んでいませんが、プレイヤーはそれぞれプロテスタントと教皇を受け持ち、残りの勢力はカードで処理されるようです。付属のカード19枚はすべて「外交カード」で、第2ターンから両プレイヤーが1枚ずつプレイしていき、フランスやオスマンやハプスブルグ(!)が教皇領に攻め込んだりするようです。

Here I Standの他には、Combat Commanderの新シナリオ、デベロッパーズノート、シナリオ紹介、Twilight Struggleの追加シナリオ、For The Poepleの作戦紹介、Wellingtonの戦略、Pax Romanaの追加シナリオと戦略、Empire Of The Sunの選択ルール、Command & Colors Ancientsの追加シナリオと戦術、Mark Simonichのアルデンヌ紀行、などが掲載されています。
[PR]
by gameape | 2007-08-20 23:09 | Comments(0)
C3i 19号をオーダーした、はずの後、数日を経てもGMTから返答がなかった。そこで、1回目のオーダー(のはず)から5日後、次の内容のメールを送ってみた。
Hello,

My name is Toshikazu Takasawa.
I live in Edogawa-ku, Tokyo, Japan.

I orderd a copy of C3i magazine volume 19 on July 19th.
I used Order Page of GMT website but error occured at the
end of order procedure.

Did this my order succeed?

If it failed, I want to order again to purchase C3i #19.
Please check it.

--
Toshikazu Takasawa
その後、待つこと2日、両方のメールに返事が来てしまった。うー、そりゃ申し訳ない。

しかし、2通きた返事の1通には「オーダーは受け取ったわよ、他に何か欲しいものは?」と、もう1通は「オーダーは受けてないわよ、欲しければメールしてね」と書かれていた(汗)。うーむ、まぁ、手に入りそうだし、オーダーがダブっているわけでも無いのだろうから、これでよしとしよう。
[PR]
by gameape | 2007-07-25 00:15 | Comments(2)
News from GMT Games によると、C3iの19号の代金が数日以内にチャージされる予定とのこと。この号にはHere I Standの2人プレイ用バリアントが掲載される上に、新しいカードも付属するとのことなので、慌ててオーダーした。

GMTのOrder Pageに必要事項を入力して送信したものの、最後のところでエラーっぽい表示が出た。以前もこんなことがあったような気がするけれど、そのときどうなったかすっかり忘れてしまった(汗)。取り急ぎ、次のようなメールを送って返事を待っているところ。
Hello,

I have sent my order for a copy of C3i #19.
But it may not complete.

Please check my order and tell me if my order failed and
I must order again to purchase the magazine.

--
Toshikazu Takasawa
Edogawa-ku, Tokyo, Japan
ちゃんと伝わって、ちゃんとモノを手に入れることができますように。。。
[PR]
by gameape | 2007-07-20 00:57 | Comments(0)
P-500に新作が追加される模様。Here I Standの追加カードと2人プレイ用バリアントが含まれるというC3i #19は即買いだけれど、それ以外のゲームには今のところ食指が動かず。Battle Lineは品切れになったらすぐに再印刷するなど、常時入手できる状態にしておいて欲しいと強く強く思います。発売されたらすぐにでも買ってプレイしたい、というほどの熱意はもてないものの、そこそこに興味があって品切れ対策のために買っておこうかなぁ、というくらいに気になるゲームがプレオーダーに加わると、ちょっと気持ちがブルーになったりするのですが(汗)、今回のP-500追加についてはとてもスガスガしい気持ちで見ていられます。

それから、GMTではウェブサイトのリニューアル作業を進めているとのこと。ゲームごとにコメントを書き込めるようになるらしい。せっかくなのでRSSを出したり、ニュースにパーマリンクを持たせたりしてほしいな。
[PR]
by gameape | 2007-05-31 22:15 | Comments(0)