ウォーゲーム、シミュレーションゲームのあれこれ


by たかさわ

<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

攻守を入れ替えて2戦しました。それぞれのゲームに要した時間は2~3時間程度。昼前にのんびり集合して、ハーフタイムに昼食(お好みでビールをそえて)、暗くなる前に2ゲームを終了、という非常によい時間割を組める素敵なゲームだと思います。

Shenandoah: Jackson's Valley Campaign

結果は南北両軍がそれぞれ1勝でした。勝利ポイントの内訳は次のとおり。

1ゲーム目:
・北軍 4.5VP(Winchester、Strasburg、南軍損害 0.5VP)
・南軍 3.5VP(Franklin、北軍損害 2.5VP)

2ゲーム目:
・北軍 4.0VP(Winchester、Strasburg)
・南軍 5.0VP(北軍損害 5.0VP)

どちらの展開も北軍がShieldsをマップ上に残し、南軍がFront RoyalとSalemを占領という点で共通しています(冒頭の画像が1ゲーム目の、後ろにある画像が2ゲーム目の、それぞれ終了時点の様子です)。

Salemを南軍にとられてShieldsが補給切れになるものの、南軍はShielsを叩いて得点しようとしても、スルスルと退却されてしまってゲームを決められなかったことが印象的です。

南軍がSalemとFront Royalを攻略することは現実的な目標にできるものの、そこから先に進むのが案外難しいです。また、Valley Pikeの西に南軍が進出したとしても、北軍は地形を利用して守れるので、大きな突破はなかなか実現しないようです。

北軍が序盤でShieldsを退出させない戦略をとった場合、南軍は戦闘で4~5ポイントを稼いで北軍がWinchester周辺で稼ぐVPを超えられるかどうかが焦点となり、つまるところそれは戦闘のダイス(とイニシアティブのダイス)に依存するゲームだったりするのかな、というのが今回の感想です。この展開になった場合、史実から想像されるような「走り回る南軍に翻弄される鈍重な北軍」が描かれることはありません。

Shenandoah: Jackson's Valley Campaign

今度は北軍がShieldsの全部隊を一目散にマップから出す戦略をとった場合にどうなるかを試してみようと思います。
[PR]
by gameape | 2012-08-04 14:36 | Comments(0)