人気ブログランキング |

ウォーゲーム、シミュレーションゲームのあれこれ


by たかさわ

カテゴリ:ゲーム会訪問( 1 )

e0120077_08324741.jpg

「ウォーゲーム士官学校」はコマンドマガジン主催のウォーゲーム会です。東京での開催はこれが初めて、で合ってますでしょうか。イエローサブマリンは秋葉原にたくさんありますが、「いつも行くお店のワンフロア下」が会場でした。貸切にしてもいいんじゃないかくらいの大盛況です。

午後1時から夕方5時ぐらいまでという開催時間は短いと言えば短いんですが、そういうものだと思って集中力とかテンションとかゲーム選びとかを調整して楽しめて良いと思います。「夜の部」にスムーズに移行できたり、家に帰って家族で晩ご飯だったりと、ライフスタイルにあわせた時間の有効活用が可能。

Table Battles

ビギナーさんにインストすることになっても何とかなりそうな小物を持っていきました。で、Table BattlesとTable Air Combatを実際にプレイしてもらえました(最終的にビギナーさんの参加は1人だけでしたが)。2人にルールを説明して自分はプレイしない、というやり方はいいなと思いました。自分がプレイしながらのインストに比べて楽ですし、2人分のプレイが見られるお得感。

Table Air Combat

ルール説明用のホワイトボードがわりにと用意したスケッチブックの出番はありませんでした。テーブルがいっぱいだったときのためのAce of Acesも今回は登板なし。

超人ロック

今回の本丸にしてメインイベント、リニューアル版の超人ロックです。GoodのランがEvil(ライオット)に化けて悪の秘密基地に潜入、のはずでした。ところが秘密基地の目標カードをどこに埋めたかを忘れてしまい、皆さまにはお見苦しいところをお見せいたしました。これに懲りずプレイ機会があればお誘いくださるようお願いします。

他の登場人物はロック(プルーブ除去にご苦労なさってました)、Specialのストロハイム(ヘルダイバーとの死闘にご苦労なさってました)、E/Gのラン(ロックが改心チェックに来なくてご苦労なさってました)、グルンベルク(E/Gのランが強くてご苦労なさってました)、マリアン(トラップで即死してご苦労なさってました)、でした。

まさかこのゲームの新品を遊べる日がくるとは思っていませんでした。人生、何がおこるかわかりません。

by gameape | 2018-11-29 21:17 | ゲーム会訪問 | Comments(0)