ウォーゲーム、シミュレーションゲームのあれこれ


by たかさわ

2018年に遊んだゲーム(1月~4月)

e0120077_20460944.jpg

縦軸にタイトル、横軸に日付を書いた表をGoogleスプレッドシートに作って、日ごとに「その日に遊んだゲーム」を記録しています。「遊んだ」というのは対戦やソロプレイの他、ショップに発注した、それを受け取った、ルールをスキャンした、コマを切った、ルールを読んだ、などを含みます。

これを月ごとに集計して、数多く遊んだゲームのベスト5を並べてみました。まずは1月から4月分です。

最も遊んだゲーム(2018年1月~4月)

  • More Agrressive Attitudes:「このシミュゲ」の記事を書くために毎日のように触っておりました。
  • Wild Blue Yonder:V-1迎撃と空中戦をソロプレイしてそこそこ満足してしまいましたが、キャンペーンもそのうちやりたいです。
  • Fighting Sail:これも2~3艦の小規模シナリオが楽しく、より大規模なシナリオは未着手のまま。
  • Roads to Richmond:ゲインズ・ミルを面白く切り取ったゲームだと思いますが、ゲームとして面白いかは疑問。
  • Stonewall:ちゃんとGBACWをプレイして、もしかしてこれが最高と感じてます。初恋の人が最高なだけでしょうか。
  • Tac Air:航空機と対空兵器が出てくるNAWなんですが、これがおもしろい。審判あり多人数プレイをいつかどこかで。

今に始まったことではありませんが「もっと大きなアレはそのうち」だの「より複雑なソレを来年こそは」とかばっかりです。そう考えること自体は楽しいですし、それで誰かに迷惑をかけるわけではないので、2019年も胸を張って「有限不実行」を続けていく所存です。

by gameape | 2018-12-30 20:52 | ウォーゲーム生活 | Comments(0)