ウォーゲーム、シミュレーションゲームのあれこれ


by たかさわ

Storm Over Arnhem対戦

Storm Over Arnhem

10年くらい前、僕は仕事の帰りに秋葉原のイエローサブマリンに立ち寄って、Storm Over Arnhemをしばしばプレイしていました。慣れたプレイヤーどうしなら閉店までに最後までプレイできて、幸せな疲労を感じつつ家に帰ることができます。

2017年の猿遊会で久しぶりにこのゲームをプレイできました。序盤だけのプレイになりましたが、このゲームの面白さを十分に堪能しました。

冒頭の画像はセットアップです。僕がドイツ軍。配置の時点では兵力を西にシフトすることを考えていましたが、結局はエリア11とエリア24に重点をおいた東側からの攻撃が中心となりました。

Storm Over Arnhem

上の画像は3ターン途中の状況です。AFVを使った浸透がうまくいき、3ターン終了時には橋に直結するエリア4を占領できました。ここでゲームを終了しましたが、ドイツ軍が占領したエリアをイギリス軍が奪回するのは大変です。毎ターン2VPを失うイギリス軍は、この後かなり厳しいゲームになったと思います。

砲撃、準備射撃、移動、防御射撃、近接戦闘と段階を追って展開する小さな戦闘を、どこでいつおこなうかを組み立てていく思考がこのゲームの魅力です。ガッツリ考えてプレイすると時間がかかる上にヘトヘトになります。5秒ルールを使って両軍がミスを重ねつつも、そこそこのプレイ時間で最後までプレイするのがちょうどいいのではないかと。

[PR]
by gameape | 2017-10-15 16:46 | 対戦 | Comments(0)