ウォーゲーム、シミュレーションゲームのあれこれ


by たかさわ

2011年3月

対面プレイ

・Battle Above the Clouds

PBEM

・Not War But Murder
・Lee vs Grant

入手

・戰棋 Vol.5(台海危機1950)
・Shiloh(Columbia Games)
・Storm Over Arnhem(ボックス版)

今月の目玉はBattle Above the Cloudsの対面プレイ。
既に書いたとおり、2日間ぶっ続けで全32ターン中24ターンまで。

準備やら予習やらを含めると2ヶ月以上に及ぶ楽しい期間が終わってしまい、ものすごい充実感と若干の燃え尽き感があるかもしれない。
「自分のやりたいウォーゲーム」をかなりのところまで実現できたと思う。
いやぁ、ほんとに幸せ。
今年最大のイベントになっちゃったかもしれない。
もしかすると、ここ数年中で最強のイベントだったりして。

プレイしたいゲームとプレイしたい相手を見つけたら、躊躇なく全力を投入してプレイ機会を作りなさい。
そういうことなんだなと思う。

珍しく3作ものゲームを入手。
いずれも、積極的にというよりは、成り行きによるもの。

Shilohはそもそもテーマとしてそれほど惹かれないのだけれど、せっかく手に入れたのでプレイしてみたい思う。
(実はゲティスバーグもそんなに惹かれない僕はへそ曲がりなんですね。。。)
あっさりしたルールで容易にプレイできそう。

Storm Over Arnhemはフォリオ版は持っていたものの、プレイしやすいボックス版を手に入れたいなと前から思っていた。
今回入手できてすごく嬉しく思っている。
やったね。

「戰棋」は猿遊会の記事を載せていただいた関係で入手。
ワールドワイドに紹介いただいた上に現物までいただいてしまい、なんと幸せな。。。
[PR]
by gameape | 2011-04-04 21:55 | Comments(0)